• ホーム
  • まつ毛をぐんぐん伸ばす!育毛マッサージのやり方と注意点

まつ毛をぐんぐん伸ばす!育毛マッサージのやり方と注意点

まつ毛エクステや、つけまつげのグルーが原因でまつ毛が抜けてしまったという残念な経験をした人も少なくないはずです。新しいまつ毛が生えそろうまで、美容液を使うというような努力を重ねている人もいることでしょう。ただ単に、美容液をまつ毛の生え際に塗るだけでは、もったいないことをしています。育毛効果を引き出すためのマッサージも併用していきませんか。

まつ毛をきれいに生やすために、血行を促進させることやストレスの解消、眼精疲労などの解消などが前提となります。この考え方を念頭に置き育毛マッサージのやり方を説明します。

まずは、蒸しタオルをまぶたの上に当てて5分間ほど目や目の周りを温めます。
眼筋などの筋肉の緊張がほぐれた後でマッサージを行うと効果的です。

次に、眉毛の下側にある骨のくぼみに沿って指の腹で軽く押していきます。リンパの流れを整えるために眉間からこめかみに向かって押していくことをおすすめします。
そのあとは、下まぶた周辺にある骨のくぼみに沿って指の腹を使って押していきます。こちらも目頭から目尻の方向へ指を滑らせていきましょう。このやり方だけでも十分見え方が明るく感じる人もいるはずです。

目の周りのマッサージはいったんここでお休みです。次は顔周りに滞ったリンパを体の外へ流すためのマッサージに移ります。
両方のこめかみを指2本でプッシュします。イタ気持ちいいと思える程度の圧で十分です。こめかみに指を置く前におでこの中心から外側へ指を滑らせて、最後にこめかみに到着するというイメージを持つと効果がアップします。2回繰り返した後で、手をグーに結んで頬骨の高いところからこめかみに向けて滑らせます。こちらも2回繰り返します。

最後に耳の後ろから鎖骨に向け、グーに結んだ手を滑らせます。2回繰り返したのちに、鎖骨によって内から外へ親指を滑らせていけば完了です。
顔周りの血行が促進されるとともに、むくみの原因となるリンパの滞りも解消されていきます。これを1セットとし、朝晩2回ずつ行いましょう。

育毛マッサージを行う場合は眼球を押さないこと、コンタクトレンズを外している状態でマッサージを行うことを守ってください。またまつ毛エクステなどは蒸しタオルで外れてしまうので注意してください。リンパを流した後で体調が悪くなった場合にはいったん中止し様子を見ながらマッサージを再開してください。また、少し指で押す圧を抑えると体調不良を避けることができます。